シュミニッキ

 

スポンサーサイト  <--.--.-- -->

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブレイク前夜感。  <2013.12.26 Thu>

いやもう、ブレイクしてるの??

なんかすごいの見つけた。

いままでもメタルミックスってあったけど。



なんか、絶妙なバランス感。


LOUD PARKから召喚されたのか…

行ってたら見たね。確実に。
スポンサーサイト

年の瀬フェス。  <2013.12.22 Sun>

寒いけど、頑張って早起きした。

6:30には現地着。

ダメだ。

甘いらしい。

すでに「行列のできる店」状態。

s-IMG_5257.jpg

並んでる荷物の数を数えてみた。

すでに50人分くらいは並んでいる。

ピットが…

座れないような気が…

初めての規模の大きなレース。

『第14回か15回 フタ産カップ』(行った人はわかるファジー感)

テーブルや椅子を持ってきている人もたくさんいる。

シマッタ。

そう言うもんなのね。

キャンプで年イチしか使わないテーブル&椅子持ってくればよかった…

開門勝負。


すでにメーカーブースではちらほら買い物している人が。

忘れないように、先んじてコントロールタイヤを購入。

レースなのにタイヤはぶっつけ本番状態。

まぁ、タイヤもさることながらロクに練習もしてない1/12での初レース。

迷惑かけない、壊さない、折れない。

『3ナイ目標』


そして運命の大開門。

大人の体裁で、心はダッシュ。

ラジコンバック片手に小走る。

奇跡的に奥の席 GGGGGGGet!!

危うく終日、立ったままセッティングする人になるところだった。

s-IMG_5263.jpg

早速タイヤを履いて… って、タイヤが3輪しかない。

朝イチで買ったやつ。

うん、なくした。ふつうになくした。

ピットテーブル取るのに気が行っててタイヤ落としたらしい。

程なくしてJS39さんが探してきてくれて無事4輪で走れることになった。

3輪とか斬新すぎるセッティングで走ることになるところだった。


毎度、レース前は準備だけはきっちりしてくる。

なのに、思わぬトラブルが頻発。

なんてのが、定番コースだけど、今日は見事回避。

順調の極み。

初タイヤも問題なし。


さて、予選1回目。

ちょこちょこ、シクジリながらも8分間で27周??秒(覚えてない)。

とりあえず、無難に終了。

8分長い。

そして、2回目。

これまた落ち着いて8分27周??秒(覚えてない)。

周回数は変わらないけど、タイムが良くなってた。

なんかいつになく順調。


s-IMG_5262.jpg

F1,ツーリング、1/12とあるので結構待ち時間がある。

ボチボチ眠くなってきた16時。

やっと決勝の時間。

s-IMG_5273.jpg

程よく肩の力も抜けて、リラックススタート。

第1コーナーまったく曲がらない。

フロントタイヤを瞬間接着剤やっつけたのが凶。

側壁が固くなってヤバイかな、とは思ってていたけど…

恐ろしく曲がらない。

でも落ち着いて数周走っていたらまぁまぁな感じに。

とりあえず、2分走ったあたりから目がおかしくなってきた。

車が二重に見える。

瞬きとかして直したいけど、そのタイミングがない。

そもそも瞬きしないから目が乾燥。

その結果、車二重奏。

もう、どうしようもない。

決勝はやたら長く感じる。

4分経過時点で心底、苦行。

26周で終了。

あーぁ。

ホントはもっとできるのに。

もっとちゃんと走れるのに。

あー、もう不完全燃焼。

まぁ、いつも通りというか。

もう少し練習する時間を取らなきゃだなー。

とまぁ、相変わらずなレース内容だけど、

久しぶりに色んな人に会えて楽しかった。

年の瀬に急な参戦だったけど良い走り納め。

s-IMG_5275.jpg

ボディもキズ程度で大きな破損なし。

来年、もう少しがんばる。

気がつくと冬。  <2013.12.10 Tue>

急に時間ができたのでR246.

R246のWebサイトをチェックするとフタサンカップ練習日とぶつかっているらしい。

まぁ、いいか。普通に走ることはできるだろうし。

ってな感じで行ってみたらビックリ。


 『大盛況』


席がない。

もの凄い人。

知ってる方がいたのでご厚意で席を空けてもらって。

いやー、想定外。



で、走りの方は比較的いい感じでスタート。

だったのに走るたびに下降線。

なんか曲がらないというか挙動が安定しない。

おまけに車が多いので避けるのに必死。

走るたびにヘタになる病。


話、少し変わって。

フタサンカップでちゃえば的なことを言われまして。

まったく考えてなかったけど、言われるとその気になっちゃう。

ラジコンそのものよりもみんな集まるお祭り的気分に心惹かれる。

てことで、出ちゃおうかなと。

でも車が走らない現状が…

それ故、どうにも心の底からの踏ん切りがつかない。

tadさんが運転して「おかしい」と。

これで自信を持って車がおかしいことがわかった。

さてと。

何がおかしいのかな、と。

タイヤが比較的ボロいので変えてみることにした。

比較的じゃなくて、「スゴい」だったかも…

変えたら普通に良く走るじゃん。

1/12はタイヤが薄くてもいいと聞いていたけど、ボロいのはダメだってことがわかった。
薄いのと、ボロいのは違うってことがわかった。

これで心おきなくフタサンカップでる。でれる。

s-IMG_5221.jpg

さて、ボディは新品で臨む。

きれいなままで、かつ完走。

これ本気の目標。

パワーとか色んなものに振り回される。  <2013.09.23 Mon>

とりおんの21.5Tとバッテリーを新調。

s-IMG_4687.jpg

期待に胸ふくらませてR246.

パワー感、すごいんだろうなー。

運転できるかなー。

準備万端、即コースイン。

『じぇ、じぇ、すんげぇパワーだ』

って、おら、びっくらこいた。

最初は探りながら走行。

ついつい、テンションアガっちゃって!

5周目くらいで色気出す。

で、その瞬間。

ストレートにさしかかるパイロンに乗ってひっくり返る。

フルブレーキング!!

って、効くわけもなく…。

ボディスケーティングで横滑り。

壁に激☆突。

飛び散るパーツ。

溢れる涙。

s-IMG_4688.jpg

無残。



泣いてばかりもいられないので、カーボンシャフトを買いに行く

品切れ。

仕方ないので鉄シャフト。

速攻で直してリトライ。

『じぇ、じぇー、おっせー』

なぜか遅い。

5秒ほど考えた結果。

『あー、鉄シャフトにしたからか』

こんなに遅くなるの?

どんだけ重いんだよ、鉄。

アサイチのキラメキは失せ、なんか普通のスピード。

でも、まぁ仕方ない。

と思いきれず、近くのレインボーにカーボンシャフト買いに行く。

品切れ。

ここまで来たらホント、仕方ない。

鉄で練習。

少しづつ、タイムアップするも…

なんだかなぁ。


淡々と走り続け、気がつけば最後の1パック。

その他のバッテリはストレージで充電しとこっ。

なにせ新品4本。

大事にしないと。管理充電。

って、ここで驚愕の事実が判明。

『じぇじぇじぇーーー!今日1日ストレージモードで充電してた!』

遅い理由が判明しまくり。

1パック目を充電した後に充電器の設定を変えた。

その時、間違ってモードも変えちゃったみたい。

ストレージモードって…、電圧7.4Vストップ?

そりゃ、幾らなんでも…

そんな間違いする人いないでしょ、普通。

最後の1パック、急いでモードを直して再充電。

そして、走行。

『じょじょじょー、はえー』

アサイチの速さが蘇った。

鉄のせいにしてゴメン。

シャフト、ゴメン。

あっさり、16秒台。

『16.70秒』

あー、なんと言うミラクル。

終日、気が付かないってすごい。

むしろ、最後に良く気がついた。

苦労して目指してた16秒台が最後のパックは簡単に数周でてた…

振り回し、まわし舞わされ、一人相撲。

我がものにした気がする。  <2013.08.31 Sat>

お盆休み中は京商サーキットもキッチリお休みなのね。

ってことをお盆まっただ中に知った。

そんなのもあって、夏休みこそと思っていたけどラジコンできず。

なんやかんやで時間がたっちったけど、久しぶりにラジコン。


今日の目標は、1パック10分走りきる。

2パック目で早くも達成。

車と人がここにきてやっとプラズマに慣れてきて。

『快走』

終日、この一言に尽きる。自分の中ではね。

ご一緒したセリカさん曰く、

「走りが汚い」

それ、もーちょっとオブラートに包まないと…

まぁ、自覚がないわけでなないので。

色々、教えてもらったりしながら順調に周回。

10分走りたかったけど、モーターやバッテリーが持たない。

バッテリーは膨らむし、モーターは変なスメル発生するし。

労わって走行。

タイムは全然だったけど、とにかく楽しく周回できた。

早い車がきても余裕をもって譲れるようになった。

「あそこのコーナーで譲ろう」

とか思っている最中に全然手前のコーナーで華麗にインから抜かれることしばしば。

余計なことはしなくても大丈夫、だということも同時に学ぶ。

調子に乗ってくると、スピードが足りなく感じる。

進角を少し上げたけど、あまりフィーリングもタイムも変わらない。

次回までにバッテリーとモーター用意する!

ただまぁ、スピードが上がって、またまた車が手につかなくなって…

破壊神降臨。

なんてことは避けたい。



バネ関係はすべて黒。サイドダンパーのオイルを20000番。
進角+15
その他、デフォ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。