シュミニッキ

Home > 2008年01月09日

スポンサーサイト  <--.--.-- -->

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンタがやってきた。  <2008.01.09 Wed>

2006年11月に始めたこのblog。
気がつけば、早1年を超えまして。

趣味について取り留めもなく綴る日記。
略して「シュミニッキ」

さらに今風に略すと「SN」

って磁石かよっ。
わかりにくい、実にわかりにくい。

いやまぁ、磁石の話じゃなくて。

ほんとはクリスマスの話。
って、これもこれでどうかと。
正月気分が抜け始めた頃に、クリスマスって言われても

「気が早いだろ」なのか「まだそんな話してんのか」

どっちで突っ込めばいいのかわからない位、中途半端な今。

ちなみに「クリスマス」って12月の季語になっている、
ってこれ覚えて帰って頂戴。ためになった。


サンタはよい子のもとにやってくる。
基本的に普段から良い子なボクにサンタがやってくるのは必然と言える。

2007年12月末日。

クリスマスから少し遅れて、それは届いた。
赤鼻のトナカイ…じゃなくてクロいネコがやってきた。
普通に、印鑑お願いしますとか言いながら。

届いた小包。
これを解く手がはやる。

これにさかのぼること2日前。

Vintage Zippoを取り扱うとあるショップのカタログをみていると…
スポーズシリーズの1971年製「Skier」を発見。
文字通り、スキーをしている絵柄のZippo。

以前にも書いたけど1973年のスポーツシリーズをコレクトしているボク。
全7種類のうち、「Skier」だけ持っていない。

あと、ひとーーーつ!

1973年製にこだわっているためになかなか見つからない。
とくに「Skier」は見つかりにくい。

折角、7種類中6種類までは揃っているから飾りたい!
でも飾る以上、全部揃っていた方がいい!

73年製も71年製も「Skier」の絵柄は同じ。
であれば、飾る用としてとりあえず「Skier」を手に入れておこうかなと。

73年製で揃えると言うポリシーを曲げた訳じゃなくて、あくまでもと・り・あ・え・ず。

ということで、目先すぐに手に入る71年製購入に踏み切ることに。

この先、73年製に巡り会えた時点で71年製は売りに出せばいいか、と思いまして。

早速、ショップに電話注文。

「71年製のSkierが欲しいのですが…」

「71年製ですか?」

ん?他の年代もあるのか?

「すぐにはわかりませんが、確かSkierの在庫が他にあった気が…」

なにを!?

「それじゃ、73年製を探してみてください!」

「わかりました。すぐにはわからないので、在庫があれば73年製、なければ71年製を送りますね」

ということに。

図らずも届くまでのお楽しみ、ってことになった。
あるのかな~、あってほしいな~、73年製。

ドキワク待つこと2日間。

ついに届いた小包。

「小包」って漢字が「小籠包」を思い起こさせて中華街に行きたくなる。
とかどうでもいい。

あけるとそこには「Skier」

ボトムで製造年がわかる。
そこに刻まれたスタンプは………



見紛うことのない『73年製』のスタンプが刻印されている!

キタ.。・゚ *:.。.:*・゜゚・\(^◇^)/.。*・゜゚・*:.。.。*・ !!!!!



しばし喜びのダンスを舞う!
幻の(自分の中だけで)73年製「Skier」をついに手にした。

これで73年製のスポーズシリーズコンプリート!

いやもう、嬉しくてウレシクテ、昇天、昇竜拳。

数年前から73年製を見つけるたびに一つずつ手に入れてきたスポーツシリーズ。
まさかこんなに早くコンプリートできるとは思いもしなかった。

スポーツシリーズ勢揃い

とびっきりのプレゼントが届いた2007年末でした。

2008年も良い子にしてよっと。
そうすればサタンさん、もといサンタさんが…
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。