シュミニッキ

Home > 2008年03月26日

スポンサーサイト  <--.--.-- -->

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポケットには入らない。  <2008.03.26 Wed>

Zippoと言えばこんな形。

普通の1973年製 Zippo

しかーし!

過去にZippo社はテーブルライターも作っていた。
そんなテーブルライターご紹介。

テーブルZippo1

テーブルZippo2

テーブルライターはこれ以外の形状も存在する。
残念ながらオイラはこれしか持っていない。

数少ない手持ち品の中で大のお気に入りはこちら。

ドラゴン航空1

テーブルライターははっきりとした製造年が分からない。
(だいたいの年代はわかるけど)

しかし、これだけは表面に刻まれたデザインに「1973」の文字が!
ワタクシのような1973年モノコレクターとしてはウレシイ逸品なわけですよ。

そして更にこいつのすごいところは両面にデザイン画が施されている。
しかも格好良い。

ドラゴン航空2

『ドラゴン航空』と言う航空会社の販促品/記念モノと言ったところのようです。

もの凄いイカシタ名前の航空会社です。
香港の航空会社です。
いやもう、ドラゴンとか香港しかありえないネーミング。

開けるとこんな感じ。
(違うZippoで写真とっちゃった)

テーブルZippo オープン

インサイドはレギュラーZippoと一緒。

テーブルZippo インサイド

だからといって見かけがデカイだけじゃない。
インサイドを取り囲む部分もオイルを保持できるような仕組みになっている。
(底の部にオイルを注入口がある)

テーブルZippo 中身

つまりこのデカイからだ全体でオイルを保持できる仕組みになっているわけ。

重厚感あふれるテーブルZippoは飾りとして楽しむのに十分。
もちろん、もったいなくて使ってない。

おっと、他にもテーブルライターあったや。

忘れてた…

テーブルZippo ハンディライト

普通のZippoに脚付けただけー!

なんとも単純な… アメリカンな発想。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。