シュミニッキ

Home > 2008年12月

スポンサーサイト  <--.--.-- -->

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

早いとか遅いとか、長いとか短いとか。  <2008.12.31 Wed>

2008年もあと少し。

何を思う。

振り返ったときに浮かぶ事柄の少なさに呆然とする。

年を経るたびに印象的な事象が少なくなってくる気がする。

感受性の欠如なのか?

子供の頃は色々な物事に感動したり、驚いたり・・・
印象に残る事柄の多さが、時間を濃厚する。

年を重ねると時間の経過が早く感じるというのは心に留まるような事柄少なくなってくるから。

振り返ったときに思い起こされる事柄の少なさに故に、あっと言う間に過ぎ去ってしまったかの様に感じてしまう。

さて、皆さんはどうですか?

早かったですか、長かったですか?

僕は・・・

来年の自分に期待します。


今年最後のDドラとなった12/27。

結果的にね。

本当は12/30も!と思っていたけど、大掃除でそれどころじゃなくて。

雑巾がけやらなんやらで今は腰がイタイし、右腕はだるい。

さて、年越しの準備はできましたか?

まぁ、出来ていなくても2009年はやってきちゃうけどね。


さて、走り納めのこの日は朝から忙しくて。

「ハマジン」の取材が入ってて。

いくつか質問に答えた後にフォトセッション。

フォトセッションの後には1曲歌った。

歌ってない。

「ハマジン」と言うフリーペーパーが『大人の趣味』的なテーマでDドラを取材することになったらしい。

メンテナンスしている最中とか写真を撮られた、めっちゃ顔作ってみた。

キリっとしてみた。

運転している最中とか車の動きとかチェックしながら走っている風で。

実際、カメラ位置さりげにチェックしながら、お気に入りの角度で取ってもらうことだけ考えて運転してみた。

って、そんなナルシストじゃないけど。

とはいえ、取材協力200%だったので、オイラ特集とかだったらどうしよう。

そう思うと眠れない日々が続く。

3月号に載るらしい。

取材の人達が帰ったら、本格的に走らせ始めた。

やっと、カメラ位置とか気にしないで集中して走れるようになった。

この日は今年最後を飾るに相応しい、贅沢なセッション。

チャンプたださんとマツモトサンに追いかけてもらいながらの練習。

何周にもわたって、楽しく濃密な時間。

あっ、今年の最後の印象に残る事柄だ。
これでまた一つ積みあがった。

早い1年/長い1年の瀬戸際だったので、これでどうにか一方に落ちついたかな。

タイム的にも「11.20秒」まで。
僕にしては上出来。

2008年のラジコンも楽しく充実して終われたな。


さて、これを読んでくださった皆様。

今年もお世話になりました。

また、2009年もよろしくお願い致します。

それでは、良い1年をお迎えください。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。