シュミニッキ

Home > 2009年01月

スポンサーサイト  <--.--.-- -->

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フリー♪フリー☆フリーダム  <2009.01.28 Wed>

感動した。

世の中ひろいと思う。

なんだか最近はタダが当たり前みたいな感じになってきた。

とにかく様々な優秀なソフトウェアがフリーで手に入る時代。

って、違法ダウンロード万歳!とかそういう話じゃなくて。

純然たるフリーウェアの話。

本当にすばらしいと思う。


ペジェ曲線に感動した直後にまともやステッカー作成関係で感動。

 『Potrace』

BMPファイルをトレースしてベクター形式に変換して出力してくれる。

IllustratorもCSとか使っているのであれば関係ないかもしれないけど。
なぜなら、トレース機能をもっている。

ボクのような古きを愛する「8.0」ユーザとしてはありがたいことこの上ない。

言わずもがな、新しいのを買えないだけって話だけど。

で、ボクの経済状況に関する話はどうでもよくて。

もうすでにペジェ曲線使いを自称しているボクだけど、「シンプルな画像」限定職人なんですよ。

複雑なロゴをトレースするのは難しい、と言うよりも、正直ダルイ。

そんなボクにうってつけのフリーウェア。

Potraceのダウンロードサイト

まずビックリなのがファイルサイズが小さい。

あっという間にダウンロードが終わったから失敗したのかと思ったくらい。

120KB!!

まずは素材画像をBMP形式で用意。

この時の注意としては色差を意識すること。

色差のはっきりした部分をエッジとして認識してくれる。

なので端的なのは二値(白黒)画像にしちゃうこと。

で、何言ってるんすか?的な人も安心。

ご丁寧にも二値化されたBMPを作ってくれる実行ファイル(mkbitmap.exe)まで付いてる。

ただこの時、色差のはっきりしていない部分は丸められちゃうので注意。

でも二値化のしきい値がオプションで設定できるのでこれdで調整してみるも良し。

とにかく、二値化前変換、二値化後のしきい値調整変換など色々試してみると面白い。

またビックリなのが、変換速度がちょっぱや。

なので色々試してみても変換時間にストレスを感じることもなくスイスイ。

exeファイルにD&DでOK。

オプション指定時はコマンドライン実行ね。

で、ここでひとつ。

悩んだのが、変換かけた後のepsファイルをIllustrator 8.0(.1)で開けない。

デフォルトの「オプションなし」だとダメ。

オプションの「-c」を入れること。

つまりはコマンドラインで実行すること。

> potrace.exe -c hoge.bmp

コレ重要。覚えて帰って。

新しいバージョンのIllustratorなら大丈夫みたい。

D&Dだとデフォルトのオプションで変換しちゃうのでダメ。

簡単なフロー。

1. ステッカーに使いたい画像を拾ってくる。
インターネットあたりから引っ張ってくるとたいてjpgファイル

2. bmpに変換
 OS付属のアクセサリ「ペイント」で開いて、「前を付けて保存」するときにファイルの種類をbmpにする。無難に24bitあたりで。
   もしくは…
 上にも書いた通り、mkbitmapで変換する。

3. Potraceで変換する。
 上に書いた通り…

4. フリーのepsソフトウェア「inkscape」「Gimp」「EPS-draw」などなど沢山あるのでこれらで編集しちゃう。

あら、簡単、そうに見える。

かどうかはわからないけど。

最後に、ボクが変換かけたものを。

カラー画像のまま、二値化せずに変換した結果。

jpg版
   ↓
eps版

こんなんでました。

あとはちょろちょろっと補正してできあがり。


とまぁ、中途半端なPotrace情報満載だけど、もっと知りたいお友達は-hオプションで確認しよう!

もしくはググれ!!

もっと賢くて、親切な人が説明してくれます。

これ以外にも色々と調べれば、epsファイルを編集できるフリーソフトもあるし。

お金をかけずとも、簡単にステッカー作成生活送れそう。

今更だけど。

本当に最後に一言。2回目の最後。

なんでこんな面倒なことをしたがるのか?

拾ってきたやつそのまま使えないの?

って、話があるかもしれない、ないかもしれない。

それはラスターという形式からベクターという形式に変換したいがため。

ベクターにすると画像の拡大縮小や角度の変更等でエッジが乱れたりすることがないため。

ラスターのまま、ちっさい画像を大きくしたりすると、しょっぼい感じになっちゃう。

これを避けたいと言うこと。

で、言いたかったのは、

フリーという響き、大好き(ハート


【追記 2009.2.9】
最近、Illustrator 8.0を使っていてめっけた。
Illustrator 8.0にもオートトレースの機能が付いてた!

さっそく試してみたけど…

ダメ。使えない。

調べてみると、CS辺りになると性能が良くなっているらしい。
と言うことで、やっぱりPotraceにお世話になっておくのが吉。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。