シュミニッキ

Home > 2009年08月

スポンサーサイト  <--.--.-- -->

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時間に縛られるというか、しばかれるというか。  <2009.08.25 Tue>

8/29開催のD-Drive Sports ダブルヘッダーは、

 『11:00 予選開始』

です。なので、

タイヤはドラに行ってから作るか…

とか、

いつだって走り出しは昼過ぎなボク…

とか、

重役出勤デフォルトの「なんとかマッチ」さん…

とかは、注意が必要です。


さて、そんなダブルヘッダーに向けて。

今週も行ってきました、Dドラ。

家庭を省みず…

それでも今日は『19:00』には帰らなきゃいけない。

これ折衷案。

なので、いつものノンビリ系って訳にはいかない。

家でできるだけ準備してきた。

すぐ、走る。

とにかく精力的に走り込む。

この日もライン取り修正の指摘を貰いながら。

集中して。

自分じゃイケテル気がしてもタイムは相変わらずで。

10.5秒。

『プチミス』がどうにもならない。

微妙なミスが1周をすべて無駄にする。

たまに『プチミス』なくても結局、タイムは今一歩。

「みんな上手だね~、よくそんなに速く走れるね~」

もうね、傍観者。

あっ、ぼーっとしてるヒマはないんだった、今日は。

ぼーっと見てるから「ぼーかんしゃ」って言うのかな。

いやだから、そんなことを考えているヒマはないんだって!

ラストパックを終えると同時に、ラジオからは19時の時報。

片づけたら、19:30。

30分の遅刻。

家帰ったら怒られた。

タイムよりも門限が気になった一日でした。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。