シュミニッキ

Home > 2013年06月30日

スポンサーサイト  <--.--.-- -->

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめてのひとりあそび。  <2013.06.30 Sun>

バラして組みなおした。

京商コントロールタイヤを用意した。

曲がるように、リアグリップが増すように。

スプリングはフロント、サイド、ピッチングをすべて京商グリーンにした。

本当にそうなるかさっぱりわからないけど、とりあえず前より全体的に柔らか仕上げ。

デフも組みなおして前よりは軽くなった。

準備は万全。

後は走るのみ。

前回、デビューは厳しかったけど、今度はバリっとするはず。

いやもう、してください。お願い。

梅雨の晴れ間。

晴れ上がって気持ちがいい。そして暑い。

条件は申し分なし。

さて張り切ってコースイン。

とは言え、前回壊しまくった悪しき思いは忘れていない。

とにかく慎重に周回。

「曲がらない」

走れない、とかじゃないけど、前回のヨコモタイヤに比べると曲がらない。

まぁ、とにかく周回。

慎重に。

のはずだったのにクラッシュ。

前回の1パック目とまったく同じ、ピボットブレスがすっこぬける。

はい、修理タイム。

天気とは裏腹に暗雲立ち込める。

でもメゲナイ。

再度、トライ。

徐々にフロントタイヤに慣れてきた。

むしろマイルドな感じ。

終日、通じての問題。

5分くらいでグリップしなくなる。

・グリップ剤が切れちゃう?
・縁石とか乗っかるからか、リアタイヤが微妙にはがれる。
 (そんなに簡単にはがれるの?ほぼ毎パック微妙にはがれる。)

なので、コースインして5分の命。

逆に言うと、最初の5分はすごくいい感じで走れる。

とにかく1パックの走行時間が非常に短い。

瞬着が大活躍しすぎる。

手がガビガビになる。

なんか欲求不満な感じが否めない。

タイムと周回は前回を上回った。

けど、もうすこしタイムが伸びて欲しかったな。

まだまだ、安心して走れないというか。

毎パック、ノッテきたところでノーグリップ。

2つの課題をどうにかしないとだな。

悩ましい一日。

はじめてのひとりラジコン。

ひとりでカツるの巻き。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。