シュミニッキ

Home > 2013年12月22日

スポンサーサイト  <--.--.-- -->

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年の瀬フェス。  <2013.12.22 Sun>

寒いけど、頑張って早起きした。

6:30には現地着。

ダメだ。

甘いらしい。

すでに「行列のできる店」状態。

s-IMG_5257.jpg

並んでる荷物の数を数えてみた。

すでに50人分くらいは並んでいる。

ピットが…

座れないような気が…

初めての規模の大きなレース。

『第14回か15回 フタ産カップ』(行った人はわかるファジー感)

テーブルや椅子を持ってきている人もたくさんいる。

シマッタ。

そう言うもんなのね。

キャンプで年イチしか使わないテーブル&椅子持ってくればよかった…

開門勝負。


すでにメーカーブースではちらほら買い物している人が。

忘れないように、先んじてコントロールタイヤを購入。

レースなのにタイヤはぶっつけ本番状態。

まぁ、タイヤもさることながらロクに練習もしてない1/12での初レース。

迷惑かけない、壊さない、折れない。

『3ナイ目標』


そして運命の大開門。

大人の体裁で、心はダッシュ。

ラジコンバック片手に小走る。

奇跡的に奥の席 GGGGGGGet!!

危うく終日、立ったままセッティングする人になるところだった。

s-IMG_5263.jpg

早速タイヤを履いて… って、タイヤが3輪しかない。

朝イチで買ったやつ。

うん、なくした。ふつうになくした。

ピットテーブル取るのに気が行っててタイヤ落としたらしい。

程なくしてJS39さんが探してきてくれて無事4輪で走れることになった。

3輪とか斬新すぎるセッティングで走ることになるところだった。


毎度、レース前は準備だけはきっちりしてくる。

なのに、思わぬトラブルが頻発。

なんてのが、定番コースだけど、今日は見事回避。

順調の極み。

初タイヤも問題なし。


さて、予選1回目。

ちょこちょこ、シクジリながらも8分間で27周??秒(覚えてない)。

とりあえず、無難に終了。

8分長い。

そして、2回目。

これまた落ち着いて8分27周??秒(覚えてない)。

周回数は変わらないけど、タイムが良くなってた。

なんかいつになく順調。


s-IMG_5262.jpg

F1,ツーリング、1/12とあるので結構待ち時間がある。

ボチボチ眠くなってきた16時。

やっと決勝の時間。

s-IMG_5273.jpg

程よく肩の力も抜けて、リラックススタート。

第1コーナーまったく曲がらない。

フロントタイヤを瞬間接着剤やっつけたのが凶。

側壁が固くなってヤバイかな、とは思ってていたけど…

恐ろしく曲がらない。

でも落ち着いて数周走っていたらまぁまぁな感じに。

とりあえず、2分走ったあたりから目がおかしくなってきた。

車が二重に見える。

瞬きとかして直したいけど、そのタイミングがない。

そもそも瞬きしないから目が乾燥。

その結果、車二重奏。

もう、どうしようもない。

決勝はやたら長く感じる。

4分経過時点で心底、苦行。

26周で終了。

あーぁ。

ホントはもっとできるのに。

もっとちゃんと走れるのに。

あー、もう不完全燃焼。

まぁ、いつも通りというか。

もう少し練習する時間を取らなきゃだなー。

とまぁ、相変わらずなレース内容だけど、

久しぶりに色んな人に会えて楽しかった。

年の瀬に急な参戦だったけど良い走り納め。

s-IMG_5275.jpg

ボディもキズ程度で大きな破損なし。

来年、もう少しがんばる。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。