シュミニッキ

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > ラジコン > 本日の空模様、晴れ!天気予報ははずれるもの。

スポンサーサイト  <--.--.-- -->

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日の空模様、晴れ!天気予報ははずれるもの。  <2008.03.17 Mon>

目を覚まし空を見る。
予報通り6:00には青空が垣間見られる。

Dドラに着く頃には綺麗な青空。

Dドラ青空

2008年3月15日。
今年のD-Drive Sprots F1シリーズ開幕戦。

久しぶりに見る顔、そして新しい顔。
続々と集まる参加者達。気がつけば33名まで!
参加者記録更新!!

ピットの様子

RC F1人気再興のきざし。

F103RM発売を控え、タミヤよりF103開発者の有村殿降臨。
開幕に相応しいスペシャルゲスト。
F103RMにてレース参加。
根っからのレース好きらしい。

TAMIYAカー

さて、練習走行時から手応えは悪くない。

タイミングモニタにはズラリ30名超の名前が並ぶ。
中央からちょい上あたりに我が名、鎮座致しておりまする。

「こりゃもしかしてBメインとかありえるかもね。ウシシ」

などどほくそ笑む。

Dドラコース1

Dドラコース2

30台を超えるF1マシンが並ぶ。
今ではこれだけの台数が並ぶRC F1レースも珍しいらしい。

集合写真

そしてDドラとCROSSのコラボレーションしたクラシックボディ。
中央に居並ぶ。

クラシックカー集合写真

さてきた、予選1回目。

いつもはうまい人達が引っ込み始める頃にコースインする。
でも今日は違う。
初っ端からイク。

この判断は結果的にヨカッタ。

気合いは十分なのに、走り始めたら目も当てられないくらい遅い。
バッテリーがダメになってるみたい。

「11.1秒」

あり得ないタイム。

即座に戻って練習用バッテリーに切り替え。
バックアップに用意しておいて良かった。

コースに戻ったときには残り3分を切るあたり。

気がはやり運転がまるで落ち着かない。

それでも終わってみれば10.56秒。
ほっと一安心。

予選2回目は追い充電で臨む。
パンチがない。

10.58秒で更新ならず。
やはりちゃんとしたバッテリーを買わなきゃダメかも。

皆さん意外にタイムが伸びない。
10.5xあたりだとCメイン上位くらいかと思いきや…

なーんと生涯初のBメイン入り!

しかも3番手からのスタート。

今年の目標たるBメイン入りを早くも達成。

前後左右を見渡すと強者揃い。
決勝用のバッテリーは唯一のちゃんとしたバッテリーがある。
もちついて頑張ろう。

諸々の不運に泣かされた同胞タニはCメインポール。
一度もトップを譲ることなく危なげない走りでゴール。
順当に勝ち上がり、Bメインへ。

来て欲しくない人が来た…

Bメイン決勝。

落ち着いてた。
この時は…
自分は出来る子だ、って信じて落ち着かせた。


レッドシグナル点灯から … ブラックアウト!


ポールの店長に続いて2位に上がり、スタートをきる。

数周は良かった。

ミスした。
この時から一気におかしくなった。

ドキドキスイッチが入っちゃった。
いきなり運転がめちゃくちゃになり出す。

完全に視野狭窄。

ちあきぱぱさんに「おちつけー」って声をかけて貰ったのは覚えてる。
返事をしたのはいいけれど、体と頭が言うこと聞かず。

そして気がつけば、何をどうしたのかタニが2位に浮上しているらしい。

「ちょっとまったー」

胸の内で涙声。

どうもスタート時の多重クラッシュをうまく捌いて浮上したらしい。

ふと後ろを見ればトップとそれに続くタニがいる。
0.5秒差で争っているらしい。

うまいこと先行させてその後をついていく。

つもりがタニに突っ込んだ…

言葉で言い表せないくらい申し訳ない。
ホントにあり得ないことをしてしまった。

おまけにぶつかり方が悪く、トップに大きく引き離された模様。

その後、タニはどこかで巻き込まれたらしく、故障して離脱復帰を繰り返す。

本心、ホッとした。
タニには悪いけど…

ぶつけちゃった事は帳消しにはならないけど、そのまま順調に走り続けて僅差で負けた!とかだったら目も当てられない。

とにかくホントすまなかった。

レース後に裏に連れ込まれてヤキを入れられることもく許してくれた。

そしてレース終了。
57周で5位か6位くらい。

この期に及んで結果はもうどうでもいいわけですが。

・とにかくミスが多い。
・レース用のバッテリーになると速くてきちんと制御できてない。
・なによりも自分自身を制御できていない。

昨年末の反省が活かされていないことが情けない。


その後のAメインはチューマンサンが危なげなく優勝。
おめでとうございます。

Aメインに迫る唯一の危機はこれ。

闖入者

体長15cmくらいの大きなカエル。
インフィールド出口からシケインに向かうコース脇を歩いてる。
彼の跳躍なら簡単にコースイン可能。

有村さんが拾ってきた板ですくい上げ森に逃がす。
一安心 … も床の間。

カエル君カエル。

ちょー、戻ってきてるー!!

あっという間に戻ってきました。
確かに「I'll be back.」ってつぶやいていた気がする。

それにしても結構な距離があったんですが。

コースの光とレースの熱気に吸い寄せられたのでしょうか?

こんな珍事の後、いよいよSuper Aメイン。
序盤のオ○リサンとタ○サンの白熱した戦いもオ○リサンのワンミスでサーボセイバー破損。
場内、ため息が漏れる。

その後、敵なし状態でタ○サン優勝。
おめでとうございます。

レース後のフリータイムは練習する気力もなく。
反省会と今後についての課題を話し合いつつ終了。

本日のオイラ。

『晴れのち大雨』

Comments

name
comment
ちあきぱぱ : URL

#- 2008.03.17 Mon 18:50

精神面から鍛えた方がいいみたい? 
前半の前半位(短い間(笑))は 
いい走りしてたからね~~ 
 
修行じゃ~~(笑)

ただ : URL

#- 2008.03.18 Tue 00:38

目標達成おめでとう!

しかし!
今後は決勝ですね~。
慌てると後ろから来るマシンを操縦してないかい?w

zipblitz(ナカノヒト) : URL

#- 2008.03.18 Tue 12:42

> ちあきぱぱさん
完全に精神面ですね。
「前半の前半位(短い間)」だけを思い出して練習します!!

> たださん
確かに近くに他の車がくるとそっちを見てしまうクセが…
なのでステアリングを切るタイミングがずれる…
わかっちゃいるけどやめられない。

セリカの男 : URL

#- 2008.03.19 Wed 00:32

お疲れさまでした。
初戦から、今年は飛躍の年になりそうですね!
このままでいると、そのうちやられそう・・・。
ちなみに、クラッシックボディにすると、
セッティングが滅茶苦茶でも、手が震えても
安定して周回することができます。
これホント!!!

zipblitz(ナカノヒト) : URL

#- 2008.03.19 Wed 11:41

> セリカさん
是非、飛躍の年にしたいところですが、セリカさんと同じメインに入れるような気は全くしません。

クラシックですか…
今年はMタイプと心中します。

comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。