シュミニッキ

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > F1 > F1観戦絵日記 三日目

スポンサーサイト  <--.--.-- -->

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

F1観戦絵日記 三日目  <2008.10.14 Tue>

たっぷり寝た。

今日はゆっくり6時起き。

万事準備を整えて、さて出発。

と思ったら、上着がない…

4畳半しかないこの部屋。
探すまでもなく、ないものはない。

「ひらめいたっ!」

と同時に青くなる。

昨晩、夕飯を食べた店に忘れてきた…

昨日の時点で上着を着ていても寒かった。
今日は更に5~6度下がると言っているのに…

お店の前を通るも当然、人はいない。
帰りに取りに寄るか。

でも、今日一日をどうやって凌ぐのよ??

ガックリ状態で小田原駅にとぼとぼ向かう。

まぁ、切り替えて!自分!

サムイケド。


決勝日だけあって、大雄山線の乗車率も昨日までとは違う。
とはいえ、混雑はそれほどでもないかな。

バスはこれまた待ち時間ゼロ。

しつこいけど、昨年は朝のバス待ちは1時間がデフォルトでしたから。

到着してサーキットに向かって歩いてゆく。

すると自由席は人が沢山!

さすがに決勝日は人の入りが違う。
みんなの気合いも違う。

F1ビレッジ

にぎやかでいいね。

昨年に比べてチケットの販売枚数が少ないにもかかわらず、結局完売せず。
当日はチケットアップグレードなんてサービスもやってた。

まぁ、昨年の最悪な運営が故の自業自得。


さて、ブリヂストンブースでは豪華なメンバーでトークショウ。

川井ちゃん,井出有治,浜島さんの3人。

川井ちゃん,井出有治,浜島さんトークショウ

話が面白くて、初めて最後まできいちゃった。


今日もL席での観戦。
ポルシェ・カレラカップの2回目の決勝も見なきゃ!と思いつつ時間は早い。
あてもなく席に向かってぶらぶら。

サーキット裏門(?)の車の出入り口付近に近づくと道路の両脇を人が固めてる。

ドライバーの「入り待ち」らしい。

この寒い中、一瞬しか通らないドライバーをあてもなく待ち続けるんですか?

なんとまぁ、ご苦労様です…

とか思いながら、キッチリ「入り待ち」の列に加わる。

入ってくるのはルノーのチームシャツを着たスタッフらしき人、
単なるおっさん、メディア関連のスタッフなどなどばかりで、5分も待たずに飽きてきた。

「あー、せめてフラビオあたりでもいいから来てくんないかな~」

とか、フラビオファンがいたとしたら申し訳ないと思いつつ…
まぁ、いるわけないな、とも思いつつ。

立ち去ろうかと思ったその時、にわかに入口付近が騒がしくなる。

な、なんとですよ!



『キミ様、降臨!』



いきなり、ド本命、ド真ん中、誰もが待っていたキミ様降臨。

一瞬だったけど、目の前で生キミ拝めました。

サングラスをかけて、御自らハンドルを握られてました。

ドライビングはやっぱりインベタでした。

ウソです。普通に静かに走り去っていきました。

いやー、ツイテタ。

もう、フラビオとかどうでもいいので立ち去りました。


さて、ポルシェ・カレラカップの2回目の決勝。

ポルシェ・カレラカップ2

ポルシェ・カレラカップ3

楽しいレースを見せてくれて、F1に向けて徐々に気分も盛り上がってくる。


ドライバーズ・パレード開始。

ドライバーも寒そう。ライコネンに至ってはパレード開始直後はフードかぶってた…
いやいや、パレードでフードって…

ドライバーズ・パレード

そして、なんか、あっという間に決勝レースを向かえた感じ。

今回は昨年より勝手がわかる分、色々な場所で有意義に観戦できた。
これが、あと2時間足らずでおわっちゃうなんて…

しかと目に焼き付けなきゃ!

ウォームアップラン1

ウォームアップラン2
ウォームアップラン

そして、いよいよスタート。
昨年は見ることができなかったヨーイドンのオープニングラップ!

「カズキ…」

「カズキ…」
いきなりの単独走行。

テレビで見てると当然、感じないけど、集団からはなれてただ独りで走っている姿は切ない。

そしてもう一人の単独走行。

ハミルトン。

2週目のダンロップコーナーでマッサと接触でくるりと180度回転。

生でみましたよ!!

スタンド大歓声。

フェラーリファンが多く、ハミルトン回転を喜ぶような歓声でした。
まぁフェラーリファンと言ってもライコネンファンが大多数ですが。

そして、よもやのアロンソトップ。

アロンソトップ!
これもしびれた。

終盤のクピサ、ライコネン、ピケの3台の並びや、マッサの追い上げなど見所たっぷりで楽しめた。

三つどもえ

あっと今の67周。

楽しい時間は本当にあっという間でした。


レース後はまたもやホームストレートに潜入して、余韻を楽しんで。

後かたづけ2

後かたづけ
皆さん後かたづけ。

車検所
車検場に集められたモンスター達。

アロンソ優勝記念撮影

そして、ルノーのピット前ではスタッフが出てきて、優勝の記念撮影。
アロンソが担ぎ上げられて、スタンドにいた人達も大喜び!

ちょうどその前ではイベントが行われてたのに、いきなり観客大歓声でワケわからないことに。


そして、いよいよFSWを離れることに。

最終日のバス乗り場

昨年の3時間半待ちはウソのように人がいない。
空のバスが乗客をまっている状態。

多少の渋滞はあったものの予定時間通りの65分で大雄山に到着。

このころにはすっかり日も暮れていました。

日が暮れた大雄山駅
大雄山駅

昨年は右をみても左をみても楽しかったF1。
今年は幾分落ち着いて、計画的にいろいろなものを見ることができたF1。

夢の三日間は本当に夢のように過ぎていってしまった。
とにかく楽しく有意義な時間を過ごせました。


帰りには忘れずに、上着を取りに行きました…

Comments

name
comment
carr : URL

#- 2008.10.14 Tue 22:07

今年は無事に終わったみたいですね。

レース自体もなかなか見応えありましたね。
さあ、週末はがんばりますよ~。

zipblitz : URL

#- 2008.10.14 Tue 22:32

> carrさん
先週はF1観戦の準備一色の一週間でした。
そろそろ頭を1/10の方に切り替えないとです。
うーん、何すればいいんだっけ??

ただ : URL

#- 2008.10.14 Tue 22:37

ほ~う・・・。さすがと言っておきますか。
地獄絵図はきっちりkaizenしてきましたね。

今回は超大作でしたね~。
興奮が伝わってきましたよ。

ヨコマッチ : URL

#- 2008.10.15 Wed 00:02

楽しめたようですね、こちらにも伝わってきました。
俺も生ライコネン見たいな~
移動の問題は解消されたんですね、人数が激減だったせいかもしれませんが。
チケットももうちょっと、いやもっともっと安かったら見に行ってみたいなぁ^^

RMbros兄 : URL お疲れさまでした。

#- 2008.10.15 Wed 00:10

今年は滞りなく行ったみたいですね~。
楽しめたようで羨ましい~!!

去年の今頃は楽観的にまだあきらめるのは速いっと言えましたが、
今年は来子年ファンとしては何だか煮え切らない年でしたね。
「歯車が噛み合わない」というのを説明映像付きで教えられたというか…

しかも今年は誰かの××式でテレビ観戦すら出来ず!ナンダカナ~@

セリカの男 : URL

#- 2008.10.15 Wed 02:28

日記大変面白く拝見させていただきました。
honda&右京が、「ツマラン」で片付けられて・・・
近いうちに、見に行ってみたいものです。
週末は、その勢いで爆発してください。
忘れ物には気をつけてね。モーターとかタイヤとか

zipblitz : URL

#- 2008.10.15 Wed 09:32

> たださん
本当にすごい変貌でした。
これについては別途まとめようかと。

> ヨコマッチさん
チケットは確かにもう少し、あと少し…
自由席が取れれば1万1千円だったかな?
手頃なんですけどね。

> RMbros兄さん
今年のライコネンはことごとく「歯車が噛み合わない」
ある意味、見事でした。
>> しかも今年は誰かの××式でテレビ観戦すら出来ず!ナンダカナ~@
いやいやいやー、なんてことを(笑

> セリカさん
F1は一見の価値は絶対あります!

今日くらいからやっとラジコン脳になってきました。
これだけラジコンをすっかり忘れている状態は去年のF1以来かな?
とにかく最低限レースにでれるようにモノだけは持っていきます!

comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。