シュミニッキ

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > Nonシュミニッキ > 築城というか、改築。ボクノシロ。【其の壱】

スポンサーサイト  <--.--.-- -->

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

築城というか、改築。ボクノシロ。【其の壱】  <2009.10.08 Thu>

「ラジコン活動連動型Blog」

と言う新しいジャンルで頑張っているので、ラジコン活動がないとBlog更新が滞る。

まぁ、ラジコンBlogってだけですが。

de,

最近、ラジコンできなくないくらい忙しくありまして。

と言うのも、

『将来を嘱望されたビジネスマンなので、仕事の各方面から引っ張りダコでして』

と言うことではないのれす。

言ってみたかっただけれす。


さてと、ちょっと前にさかのぼります。


◇      ◇



「お年寄りに優しい週間」的なものなのかと勘違いしていたシルバーウィーク。

そんな連休を前にして事は起きた。

最近、PCのレスポンスがすこぶる悪い。

7~8年くらい前に組んだ自作PC。

古いものなので、ある程度は致し方がない。

それでも、多少なりとも延命しようと思いまして。

OSのカスタマイズなどで、軽量化などを施す。

多少はマシになるものの…

やっぱり「メモリの増設」

これが一番、手っ取り早い。

効果も出やすい。

「さてと、メモリは何を載せてたっけな~」

すっかり忘れているのでPCを開けてみる。

メモリを外して調べてみる。

この際に、不精しまして。わたくし。

暗がりで、かつPC自体を斜めの状態で無理やりの作業。

これがイケナカッタ。

メモリを差し違えた。

刺し違えた。

気付かずに電源投入。

と同時に断続的なビープ音が鳴り響く…


そして…


PCから煙が出るって初めて見た。

PCケースは開けていたものの、ケーブルが入り乱れていて、どこから煙が出たのかは瞬時にわからない。

とにかく急いで電源を引っこ抜く。

立ち込めるイヤ臭い。

恐らくマザーボードから。


「延命」のつもりがトドメ刺した。


修理するといっても、7年も前のマザー。

手に入らない…

「マズイ、真剣にどうしよう…」

額に汗。

局所的に真夏到来。

体中から汗が吹き出る。

なんかデジャブかと思った。

ちょっと前にも同じような「ひと夏の経験」をしたような。

「破壊の神さま」みたいなのが降臨されているようです。

一晩考えた。

一晩考えたけど、妙案なし。

マザーボード以外を活かそうにも、進化の速いPC業界においてはどれも過去の産物。

CPU,メモリ,HDD,グラボ,サウンドカード…

いずれも現状のマザーボードとは互換性がない。

使いまわせそうなものはない。

もう、PCをマルッと買いなおすしかない…


ということで、急遽PCをリニューアルすることになりまして。

今回は自作する気は、まったくなし。

面倒だし、最近じゃ、自作しても安くなるわけじゃないし。

そして、こだわりもなくなったし…

余計なアプリやハードがない、シンプルなものがいい。

DellのWebページでカスタマイズ購入。

・CPU:
 インテル(R) Core(TM) 2 Quad プロセッサー Q8300
  (4MB L2 キャッシュ, 2.50GHz, 1333MHz FSB)

・メモリ:
 4GB (2GBx2) デュアルチャネル DDR2-SDRAM メモリ

・グラフィックカード:
 ATI Radeon(TM) HD 4350 512MB (DVI/HDMI/VGA付)

・OS:
 Windows Vista(R) Home Premium 64ビット

・サウンド:
 Creative PCI Express Sound Blaster X-Fi Xtreme Audio

ざっくり、こんな感じのスペックで本体が9万くらい。

安くなったよね~。

ディスプレイはMITSUBISHI製23インチで2万。

23インチで2万って…

どんだけ価格破壊。

そして、HDDを追加実装。

1Teraでなんと6900円。

どんだけ価格破壊。

それでも、ひっくるめて12万オーバー。

厳しい出費。

思わぬ形でのPCリプレース。

ここはひとつ心を切り替えて!

到着を楽しみに待つことに。

と、ここまではいいけれど…

なんだか色々、大変なことに発展しまして。

大変な道のりが待ってました…

Comments

name
comment
セリカの男 : URL

#- 2009.10.09 Fri 08:52

本当にPCは、安くなりましたね。自作マシンを
使っていたころを懐かしく思います。と同時に、
現在のスペックと値段を見ると、それに比べて
愕然とします。しかし、その影で多くの人たちが
低賃金で雇われ・・・
次戦の準備は大丈夫?

carr : URL

#- 2009.10.09 Fri 19:27

素晴らしいスペックのPCですね。
それがこの値段ですもんね。
HDが数万円していた時代が懐かしい。

それに引き替え、医療事務用のPCはべらぼうに高い。
専用計算ソフトの値段が入っているといっても、酷いのは未だにPentium4とかで150万とかします。
私は、市販PC+アクセスベースの安いソフトにしようか検討中
その時は資格持ちのZipさんに色々教えてもらおうかな~。

ヨコマッチ : URL

#- 2009.10.10 Sat 00:19

タイトル見て、リフォームネタかと思った^^;
しかしPCパーツ、ほんとに安くなったよねぇ
ところで壊れたマザボはどんな?
RIMのintel820なら持ってるけど違うよね?

zipblitz73 : URL

#- 2009.10.10 Sat 15:17

> セリカの男さん
値段の低下とスペックの上昇推移はものすごいですよね!
現在は自作は値段よりもこだわりで手を出す人がメインなのでは?と言う感じがします。
次戦ももちろん出ますよ!出るだけって感じになっちゃいますが。

>carrさん
専門分野のシステムはどうしてもそうなりますよね~。
結局はソフトウェアの値段が大半を占めるのでしょうけどね。
資格だけは持ってますよ~。
実践力ないですが…

>ヨコマッチさん
>> タイトル見て、リフォームネタかと思った
するどい!PCのリフォームだけじゃないんですよ。実は。

GIGABYTEのGA-8IEXPと言うものです。
もう少し後のものです。
時間ができたら互換性のあるものを含めて探してみようかと思います。
おそらく見つからないと思いますが!!

comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。