シュミニッキ

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > ラジコン > 雨に始まり雨に終わる。

スポンサーサイト  <--.--.-- -->

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨に始まり雨に終わる。  <2006.12.11 Mon>

いや~、久しぶりに行ってきましたよ。
D・ド・ラ。
これまではコンスタントに1週間おきに行ってたのに。
なんて言ったって、もう8日ぶりですから。
懐かしさすら覚えました。

さて、昨晩からの雨で路面はウェット。
日が昇るにつれて気温はぐんぐん上昇し、路面は乾燥し始めるも、ストレート~上りヘアピン区間は日当たりが悪いため、ちょいヌレ状態。

やむなくゴムタイヤGTで出走。
ドライでもリアグリップが足りない感じのオイラのくるま。
まとまに走らないのは重々承知。それでも路面を乾かすためと思い、ク○シマさんと2~3パック走っているとこれが功を奏したのか次第にライン部分は乾いてきた。

満を持して、F1に切り替え出走。雨上がりなので路面は厳しいかと思いきやなかなかどうして悪くない。
ぽかぽか陽気に包まれながら快適に走っていると2パック目辺りからリアグリップがなくなってきてコーナー立ち上がりでふらついてしまう。
アンダーオーバーと言った感じ。たちがわるい。

そこに颯爽とア○キサン登場。バイクで登場。
今日はお買い物に来たとのこと。見てもらうことに。
調整したのは
・フリクションダンパーのテンション
・フリクションプレートを挟むスプリングのテンション
・リア車高(タイヤ小径だったため、車高上げ)

ア○キサンはリア上がりがお好みとのこと。
リア上がりはフロント加重となり「まき」の原因となる、と言うイメージがあったため、今までは避けてきた。
なので自分の場合は車高はいつでも一番低い状態。Tバーの擦れもなんのその。もう車高調整ギヤケースに変更した意味ないじゃん!みたいな状態でした。
(ま~、今回はじめて車高調整ギヤケースが仕事しました)

さて、走ってみると…
コーナー進入時、良い感じでフロントが入り、立ち上がりのリア不安定も解消されました。
わかりません… 何がどうして直ったのかが… 理論的な部分での解がでない。
おそらくはリアの車高調整が一番影響したような気がするのですが。

変更前はシャシーを横から見ると、Tバーの後ろ側のネジ辺りを頂点にへの字(逆への字?)になっていました。
リア車高を上げたことで、への字が幾分フラットになりました。
理論的な説明ができないことに変わりはないけれど、このへの字がまずかったのか?

その後、ア○キサン,ミ○マタサンの豪華ダブル講師レッスン。
どこかの予備校の宣伝みたいなことになりながら順調に周回を重ねる。
今日は、
 1. 上りヘアピンのアクセルちょい抜きポイントが早すぎる点
 2. コース手前奥の下り終わりのコーナーの入りが遅い点
 3. シケイン通過時のアクセルちょい抜きポイントが早すぎる点
に関する授業でした。

1.は難しいので引き続き練習、2,3はその後の練習で少し改善できたような気がします。

その後もピッチを上げて周回を!と上り調子になってきたところで雨天中止。

ア○キサン,ミ○マタサンがMy車で結構な周回を重ねたので、2人のタイムを削除する気にならず今日の僕のタイムはわかりません。
ちら見した限りではいつもとたいして変わりません。

もうね、タイムなんてどうでもいいかと。
なんかね、こういう数字がすべてみたいなのは、格差社会を生み出す諸悪の根元みたいな気がするわけですわ。
勝ち組とか負け組とかイカンと思うんですよ。
体制に反旗を翻したい、ここにそう宣言したい。


ウソデス… ゴメンナサイ…
僕も10秒台とか出したいです。

「今日は調子悪いわ~。10.701しかでないし~」
とか言ってみたいんです。

Comments

name
comment
真・フェラーリ使い : URL

#- 2006.12.11 Mon 22:38

いやー。頑張ってますねー。
すぐに、追い抜かれそうです。。。(>_<)

忙しくて、しばらくいけそうもないですよ。
年内にもう1回くらい、行きたいなー。

zipblitz73(カンリビト) : URL

#- 2006.12.12 Tue 08:46

そうなれるようであれば良いのですが…
なんでこんなにも必死に通っちゃうのでしょう?
年内最後の松屋に行きましょう!!

真・フェラーリ使い : URL

#- 2006.12.12 Tue 19:19

大丈夫。大丈夫。
目標は低いから^_^;

年内最後の松屋は、29日かな???

comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。