シュミニッキ

 

スポンサーサイト  <--.--.-- -->

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめてのひとりあそび。  <2013.06.30 Sun>

バラして組みなおした。

京商コントロールタイヤを用意した。

曲がるように、リアグリップが増すように。

スプリングはフロント、サイド、ピッチングをすべて京商グリーンにした。

本当にそうなるかさっぱりわからないけど、とりあえず前より全体的に柔らか仕上げ。

デフも組みなおして前よりは軽くなった。

準備は万全。

後は走るのみ。

前回、デビューは厳しかったけど、今度はバリっとするはず。

いやもう、してください。お願い。

梅雨の晴れ間。

晴れ上がって気持ちがいい。そして暑い。

条件は申し分なし。

さて張り切ってコースイン。

とは言え、前回壊しまくった悪しき思いは忘れていない。

とにかく慎重に周回。

「曲がらない」

走れない、とかじゃないけど、前回のヨコモタイヤに比べると曲がらない。

まぁ、とにかく周回。

慎重に。

のはずだったのにクラッシュ。

前回の1パック目とまったく同じ、ピボットブレスがすっこぬける。

はい、修理タイム。

天気とは裏腹に暗雲立ち込める。

でもメゲナイ。

再度、トライ。

徐々にフロントタイヤに慣れてきた。

むしろマイルドな感じ。

終日、通じての問題。

5分くらいでグリップしなくなる。

・グリップ剤が切れちゃう?
・縁石とか乗っかるからか、リアタイヤが微妙にはがれる。
 (そんなに簡単にはがれるの?ほぼ毎パック微妙にはがれる。)

なので、コースインして5分の命。

逆に言うと、最初の5分はすごくいい感じで走れる。

とにかく1パックの走行時間が非常に短い。

瞬着が大活躍しすぎる。

手がガビガビになる。

なんか欲求不満な感じが否めない。

タイムと周回は前回を上回った。

けど、もうすこしタイムが伸びて欲しかったな。

まだまだ、安心して走れないというか。

毎パック、ノッテきたところでノーグリップ。

2つの課題をどうにかしないとだな。

悩ましい一日。

はじめてのひとりラジコン。

ひとりでカツるの巻き。

Reborn 再び  <2013.06.16 Sun>

s-IMG_4189.jpg

s-IMG_4194.jpg

一回で無残な姿に生まれ変わった。

いや生まれからってない。

一気に老年期か。

ひどい。

白だから、汚れが目立つだけ。

そんな言い訳が通用しないレベル。



さて、いつ降りだすかわからないけど、曇り空に願いを込めて、R246に。

やり残した準備をするうちにあっというまの11:00。

降りだしたら終わりなのに。

と思いきや、気がつけば、青空。

完全に夏。

天気は申し分ない。

じゃあ、走りも申し分ないはず。

とはいかず。

1パック目はとにかく慎重に。

でもダメだった。

縁石にのって転倒。

センターのピボットブレスのところが外れる。

壊した。

修理してリトライ。

メインストレートに続く大きなR。

ラインを外して外に流れる。

ブレーキをかけるも流れは止まらず。

壁に激突してバッテリーがとれて、サイドリンク破損。

また故障。

リトライ。

メインストレートに続く大きなR。

ラインを外して外に流れる。

ブレーキをかけるも流れは止まらず。

壁に激突してホイール破損。

学びが活かされず。

またまた故障。

リトライ。

なんかデフ滑ってる感。

チェック。

カーボンシャフトのデフロックナットを止める部分が抜けかかってる。

幾度かの衝撃に耐えられなかった模様。

またまたまた故障。


少しライン外すだけですぐ巻く。

リカバリする間もなく。

車が悪いのか、路面が悪いのかもわからなくなる。

まぁ、両方なんでしょう。

忙しくて写真とか撮る暇・余裕まるでなし。

追われるように走って走った結果。

9時間もいて…
・走行周回数:93周
・走行時間:34分39秒
・ベストラップ:17.775秒

非経済的。

楽しかったけど、疲れた。


一言で総括。

『シビア』

そして、悔しい。

あれ、二言じゃん。


次回までに宿題片づけよう。


あぁ、そうそう。

スポンンタイヤの接着にはこれじゃないらしい。

s-IMG_4195.jpg

張りにくいこと、この上なかった理由がわかった。

ちゃんと「スポンジタイヤ用」を買うように。

了解。

Reborn  <2013.06.14 Fri>

生まれ変わった。

s-IMG_4185.jpg

s-IMG_4189.jpg

かっちょいい。

言わなくても分かってる。

いやまぁ、ボディは微妙。

それも分かってる。

久しぶりの相変わらず感。  <2013.05.30 Thu>

「出てみたら?」って。

carrさんに声をかけていただいて。

はい、出てみます。

そんなノリで行ってきた。

『DRAGON FORMULA FIGHT』

ラジコン久しぶり。1年ぶりくらい。

しかも、ドラ以外で走るの初めて。

初遠征。

それでいてレースに出るって決心した自分に完敗 乾杯。

初『R246』

おおきい。

操作台立つと、より広さ感じる。

a-IMG_4146.jpg

JS39さんと橋本さん。

すんごいお久しぶり。一緒のテーブル。

またこんな日がくるとは。泣ける。

やっぱ、ラジコン続けなきゃ。


トレールナットに変えた。

指数53、リポ。

ドラとの違いはこれくらい。

とりあえず走ってみた。

でも、リズムがわからない。

ボキャブラリーないからうまく表現できないけど、そんな感じ。

広いからスピード感が違う。

アクセル握ったままコーナーに入る。

イケちゃいそうで、全然イケない。

広くてもコーナー手前はアクセル抜かなきゃダメなんだ。

これ、あたりまえ。

四苦八苦。

練習走行は1時間しかないので、とにかく2パックきっちり走った。

あっという間に終了。

a-IMG_4138.jpg


そして、予選スタート。

練習気分でひたすら周回。

とにかく走り続けてたら、やっと感じがつかめてきた。

「たのしいぃぃぃぃ、きもちぃぃぃぃ」

長い直線、おおきなR。

爽快感たっぷり。

レースとかどうでもいい。

とにかく走るの楽しい。

で、結果は540クラスの10番手/15人。

いい感じでBメイン。

かと思いきやAメイン。

ツライ。

気楽にBメイン、と思っていたのに。

レースしにきたんじゃないし…

でも、気が付けば決勝の操縦台。

「邪魔にならいように走ろうっと」


ん??

あれ?

なんだか…

指が… 指が震えてきた…

なぜに…

スタート前の静けさ。

急にレースが始まるって現実が…

なんか待っているの間の緊張感が耐えられない。

「は、はやくスタートして…」

意味わかんないけど緊張激MAX.

そしてスタート。

最後尾からゆっくりスタート。

なんか前のほうでガチャってる。

あ。

自分も絡んだ。

1周目は最後尾スタートで最後尾で帰ってくた。たしか。

その後、ちょっと前いったり下がったり。

で、やっぱり相変わらずの…

序盤のクラッーーーシュ。

左ステアリングロッド外れた。

戻ってくるのが長い…

急いで直して再スタート。

今度はパイロン中央の穴みたいなのにはまって出られなくなった。

相変わらずヒドイ。

おかげで緊張なんもなくなった。

その後は順調に周回。

爽快ドライビング。

8分間。

あっという間の8分間。

ドラは12分だからなおさら短く感じた。

でも、とにかく楽しかった。


橋本さんにこんなの頂いちゃった。

フロントサスのセンターに挟み込んでキャンバー調整するパーツ。

近々、発売されるようです。

要チェケラ。

厚みは1mm & 2mm
s-IMG_4158.jpg
ありがとうございます。


その後は抽選会。

自分が当たった景品だけじゃなくて、いろいろ頂いたりなんかして…

a-image.jpg

carrさん、重ね重ねありがとうございます。
(写真はなんとなくボカしたほうがいい気がしまして)

PLAZMAやるぞぉ!

さーて、準備しなきゃ!


久しぶりのラジコンはやっぱり楽しかった。

これからは厚木行くから、ETC積まなきゃだな。

いまさら。

ブラッケンシルバー。  <2012.08.02 Thu>

いただいちゃいました。

F103GT(ボディ2つにタイヤ色々付き)。

carrさんから譲渡募集要項が発表された瞬間、両手挙げた。

なんだったら両足も挙げた。

改めてありがとうございました。


オトナになってから初めて買ったラジコンがF103GT。

定期的に引っ張り出しては、安定した走りに癒されてきた。

但し、投資はすべてF1に回るのでGTは衰退の一途。

F1の使い古しのパーツが回ってくるだけ。

つぎたし、つぎたしで『おでん屋製法』

でも旨味を増すというよりは「くたびれ感」が増す一方。

それでも健気に良く走るのがすばらしい。

でも、なんだか可哀想な感じになってきた。

メインシャシくらいは新調しようかと悩んでたところにありがたいお話。


頂いた車を早速、お手入れ。

メインシャシもきれい。

ボクだったら、買った初日にこれを超越するダメージを与える自信ある。

シャシのサイドを瞬着でキレイにコーティング。

テゥルテゥルでピカってる。

これやらないと剥離するし。

てか、前のシャシは一部剥離してた。

そして、アルマイト落とし。

きれいなシルバーが現れた。

そして、アッパーデッキは短いリアだけだったので、ロングに新調。

丁寧に組みなおして出来上がり!

黒とシルバーで格好いい。

なんかすごく格好いい。

s-IMG_2400.jpg

写真じゃ伝わらない格好よさ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。